スペッキオのイタリアンと、選挙ポスターの件です。

118

どうも わだです。

昨日、ポプラ社の本社一階の
スペッキオでデイナーいただきました。

昨日もほぼ満席で
人気ぶりがうかがえました。

味もものすごいおいしいけど、
ここのイタリアンは
すご〜く天井が高いので
開放感があるんです。
IMG_6195

ポプラ社の奥村(営業できすぎる!)社長と
斉藤(美人すぎる!)編集長と、
途中から総務の(ギャグ炸裂しすぎる!)西山さんと
うちのスタッフの上坂との5人の晩餐です。
(編集担当の増田さんが風邪でこれなかった)

IMG_6205

来年から私は
「陽転思考」を広げる活動を
本格的にやりますが
これはもう、出版元の
ポプラさんの協力なしで
動けないのです。

主要都市ばかり回ろうとしている私に

奥村社長は
「もっと地方いかなきゃ
 岩手とか、鳥取とか」とアドバイスくださいました。

岩手、浮上なう。

とにかく、
実践的なものをとりいれた
あたらしい発信をしていきますね!
楽しみにしていてください

では〜〜

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あと、以下
今日配信のメルマガ
私のパートです。

メルマガ読んで
「どんな写真?」と思った方のために
以下、貼付けておきます〜〜

【ワダビジョンメルマガ 20141216号】

■ こんにちは 和田裕美です。

最近の新聞は
当たり前だけど、選挙のことばかりでした。

で、選挙の話。

わたしはついつい
「誰に入れました?」って
ストレートに聞いちゃうほうなんですが

あるとき
「宗教と政治の話は
あまりしないほうがいいよ」と
注意されたことがあったんです。

(笑)

それもそうだ。

心の中にある
思想や思いは、それぞれで
どんなに仲のよい人であっても
その部分だけは違うこともあるので
そこに触れないようにしたほうが
角が立たないってことなんですよね。

■ けれど、
どんな日本にしたいとか
どんなことを信じているとかって
人それぞれだし
別に相手が自分と違う考え方を持っていても
私は、対立する気もなく
「へ〜〜そうなんだ〜」で完了するので
そういうことで角が立ったりしないし、
それよりも
そういう話題を避けて
つきあう関係のほうが辛いと
思うんですよね。

■ それにしても選挙ポスターの写真
もったいないなと思ったのは

  海江田さんのそれでした。

なんで、こんな
暗い顔の写真を使用したんだろう?と
思わず思ったんです。
本人も周囲もこれでいいと
思ったのだからなにか
表現したい意図があってのことだろうし
暗いと思うのは
たぶん私だけかもしれないけれど。
これも、
好みの問題ですね・・・
IMG_6182

■ 人は見た目が9割という本もありましたが
 履歴書でも、「なんでこんな写真??」というような
 ものを貼ってくる人がいます。

もちろん、写真がすべてじゃない
かっこよく撮れてるとか
美人に撮れてるとか
そういうことでもない。

「顔が生きているかどうか」

 それがなにより大事だと思うのです。

■ 生きている顔写真は
 見ているだけでエネルギーがあるんです。

カメラマンじゃないので
うまく言えないけれど
履歴書にも選挙ポスターにも
そういう写真を使ったほうが
私はいいと思うんですよね。

海江田さん!
次の選挙の写真、私が選んであげます!!(笑)

■さて、1月10日からスタートの
「陽転ツアー」ですが、
いつもの講演と違って、参加型のものに
しようと思っています。
参加される方には宿題も出すつもり。
ぜったいに幸せになってもらうので
ここは容赦ないっす。ふふふふ。ふふふふ。

ではね〜〜〜〜
 和田裕美