佐々木恭子さんのメモ。

INFORMATION

カテゴリー:今日のできごと
HOME > 和田裕美のももブロ > 今日のできごと > 佐々木恭子さんのメモ。

どうも わだです。

ほんとうにすごい人って
人の話が聞ける【素直】な人ですよね。

どんなに有名で
どんなに才能があって
どんなにすごいと言われていても

人の話を聞けないとか
人の意見を受け入れないとか
いう人は、伸びが止まる。

けれど普通人って
経験を重ねてくると
変なプライドが生まれて
いつからかは
人の意見を見下したり
反論したりしてしまったりと
なかなか素直になれないもんなんです。

正直も大事です
けれど「正直」という段階は
思ったことを言えるってことで
これはまだ「自分が中心」です

反対に「素直」という段階は
相手を受け入れるということで
これはすでに「相手が中心」です。

ようは素直さって
人の器の大きさの
バロメーターみたいなものなんです。

私の友達で
スゴく素直は人がいます
それはアナウンサーの佐々木恭子ちゃん。

先日、恭子ちゃんが
「裕美さんのメルマガ読んで
 今回もメモとりました!」と言うので

「へっ?そんなことしているの?」と
びっくりしてその
写メ送ってもらったんです。

それが
これです。
 ↓
IMG_7129

いや
彼女って
すごい経験と実績のある人でしょ。
頭よくて才女でしょ。
なんでも知っているはずなのに
こんな私のメルマガでも
メモをとってくれるんです

私、彼女のいいところって
人のいいところに素直に反応する
ところだなって思います。
だからずっと伸びているのです。

あとね
字がきれい。
走り書きでも
字がきれい。

普通、メモって人に見せれないくらい
汚くない?(わたしだけ??(;´༎ຶД༎ຶ`)あう・・)

と、とにかく
人を受け入れる素直さって
大事なんですよね。

ワダビジョンのメルマガ
まだとってない人はここからどうぞ。

ところで
メルマガとっている方へ

わたしのメルマガに限らず
「いいな」と思ったフレーズなど
メモをとってみてはどうでしょう?
手書きで書いてみるんです
パソコンにあるからいいやと思っても
日々の莫大がな情報で流れてしまい
ほとんど忘れちゃいます。
書くとね、記憶に刻まれますよ。
だから
ときどき、メモにしてみてください。

大事なんです。こういうの。

では〜