うな重が3倍おいしくなる、山椒の正しい使い方。

INFORMATION

カテゴリー:今日のできごと
HOME > 和田裕美のももブロ > 今日のできごと > うな重が3倍おいしくなる、山椒の正しい使い方。

どうも わだです。
そういえば、先日、講演で浜松に行ったとき
新幹線降りて、駅構内に入ったら

その瞬間に
むわ〜〜〜っと
うなぎの匂い。

到着そうそう
うなぎの匂いで迎え撃つ浜松。

さらに、駅に貼られた
うな重のポスター。

五感に訴える
「うなぎマーケティングです!!」
(笑)
 (略して【うなマー】)

前、浜松にきたとき
こんなにうなぎの匂いがした覚えがないのですが
とにかく、
私は、着いた瞬間に
脳内で
「うなぎ食べたいな」と思ったわけなので
まんまとその
「うなマー」に
はまっていたのでした。

タクシーに乗ってから
運転手さんに

「駅構内でも
 あんなにうなぎの匂いするんですね」と言うと

「みんな一生懸命
 うなぎの匂いで誘うように
 うちわで駅側に扇いでいるんですよ」と
 冗談みたいなことを言ってました(笑)

講演が終ってから
運転手さんに聞いた

「駅から一番近くて
 まあまわ有名でおいしい店」ということで
教えてもらった八百徳へ。

 ここは
 蒸してから焼くという
 関東風でした。

IMG_6144

ちなみに
山椒は、うなぎの上には
直接かけてないのです。

以前、山本益博さん

「うなぎに直接、山椒をかけるより
 ご飯にかけると、香りが充満して
 さらにおいしく食べれます」と
教えてもらったのです。

 これ、はまります
 ものすご〜く
 うな重がおいしくなる方法です。

 浜松にはうなぎを
 気軽に買える
 路面で焼いているような
 お店がたくさんあったそうですが
うなぎ、高騰してしまってから
そういうお店
なくなってしまったそうです。
 
 みんなで分かち合って
 大事に大事
 感謝して食べたいですね。

もちろん
すごく
おいしかったです。

浜松、さいこう。
R社さん、また呼んでください!!

では〜〜〜〜