陽転思考の授業が小学校でスタートしました!!

11696531_890299924382578_693634622_n

いろいろと
地方巡業中の和田です。

そんななか、
昨日、千葉の八千代市の
新木戸小学校で
初の道徳授業として取り入れてもらった
「陽転思考」の授業がありました。

私の夢のひとつは
陽転思考が
小学校の教科書にとりいれて
もらえること。

その第一歩がスタートしたんです!!!
感激!

新木戸小学校の
梅津校長がほんとうに
本格的な
指導要綱をつくってくださって
最高の授業が展開できました。

生徒参加のワークショップなので
1時間のなか
私がお話したのは15分くらい
あとは、梅津校長と
担任の新井先生の絶妙な誘導で
みるみるうちに
5年生のみんなが、陽転を学びました!!!!!!!

指導要綱には
「前の日に和田裕美先生の著書を教室に並べ,
わくわく感がもてるような講師の紹介をしておく」という
ことも盛り込まれていたので
教室に入った瞬間から
もう、子供たち、キラキラでした、さすが。

最初に
試合に負けて泣いている写真を見せて
「負けてよかった」ってあるかな?と

生徒に考えさせます
(4人のグループ)

そしたら、

「次の試合に活かせるからよかった」
「もっと練習しようと思えてよかった」
「勝つより、負けたほうが心が強くなれてよかった」
など、どんどん意見が飛び出しました。

で、私が
「そんなこと
前に考えたことあるの?」と聞くと

「ない!」とみんな。

そう、「考えるきっかけ」を与えてあげれば
子供たちが競って
物事の「よい側面」を
見つけることができる。

大人よりも素直に単純に素早く。

あとは、いろいろな側面の
「よかった探し」して
IMG_8293

グループで付箋にどんどん「よかった」を書いていっています、すごい!!
11716119_890299951049242_2080195922_n

陽転カルタも最後にしました!
3人グループの生徒から
「和田先生きて〜〜」と言われて参加しました

11121646_890299984382572_1084653949_n

(ちなみに
「陽転カルタ」とは
私が作った非売品。そのうち売ります)

子供たち、ほんとうに
楽しそうでした。
陽転思考はほんとうに
小学校からがいちばんいいと実感しました。

また、PTAの方からも
手厚いおもてなしをもらって
感動でした。

IMG_8284

給食を作っているかたからも
手作りのお品書きをもらったりしてさらに感動。

IMG_8286

もう、ほんとうに
プライスレスな経験でした。

夜、梅津校長から
こんなメールが・・・・

『梅津です。今日は人生の中で最良の一日でした。
和田さんというフィルターを通して数え切れないくらいの善意を出会うことがでました。
まさに和田マジックです。
人生生きてきてよかった!』

まさに、「よかった」三昧の1日でした。
うるうるします。

人生最大の
投資をした気がします。

これからもがんばります!!

ではね〜

(先生がたより、「『10歳から』というタイトルにかえてよみがなを打って欲しい」という要望が殺到している本)
978-4-591-12880-0

604

「陽転思考の授業が小学校でスタートしました!!」へ 4件のコメント

  1. パンサー さんより 2015年7月9日 7:58 PM

    いつもお世話になっております。
    小学生から学ぶ 陽転思考 素敵です。
    ほんと人間は幸せになるために、生まれてきたと思います。

    話は変わりますが、「さらに、12本まとめて買うと これ、1本付いてきますよ」
    という、もはや古典のようなクロージングトークが、新鮮に思える今日この頃です。

    返信

    • 和田裕美
      和田裕美 より 2015年7月10日 1:03 AM

      パンサーさん、ありがとうございます!
      メルマガの感想もありがとうございます!(笑)

      返信

  2. たくだいママ さんより 2015年7月10日 12:51 PM

    陽転思考は決して宗教的なものでも、スピリチュアルなもの(笑)でもなく
    生きてく上で持っていた方がいい道具みたいな気がしています。
    うちの息子も、お友達と学校でけんかして、なぜか我を忘れるほどキレてしまい、警察沙汰になったときも、陽転思考のおかげで家族そろって、前進したりもっといい状況になれたりしました。
    先日長男がテニスの試合に出るためにバンコクまで行ったのに、ポイントが足らず足切りされて試合ができずに帰国しましたが、本人が応援することしかできない中でいろんなことを考えられてよかった!と、外国の選手とたくさん知り合えてよかった!と落ち込むことなく話してくれた姿を見て、彼の成長に私もよかった!と言い返すことができました。
    子供の頃からの刷り込みは、必ず役に立ちますね♪
    これからも地道な活動を続けてください。私も自分の周りに陽転思考を広めていきます。
    いつもありがとうございます。

    返信

  3. おたママ さんより 2015年7月15日 10:22 PM

    和田裕美さん、はじめまして
    「こうして私は世界No.2セールスウーマンになった」を10年ほど前に偶然本屋さんで見つけて購入して以来、拝読させていただいています。
    その時2歳と5歳だった子どもが中学3年生と小学校の6年生です。
    陽転思考、子供達そして思春期や不登校で悩んでいるお母さん方にも知って欲しいと願っています。

    返信

コメントを残す

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

人気記事