大変ながらくお待たせ致しましたが、

8月に開催いたしました、

~高校生のための「人生が好転する陽転コミュニケーション講座」~

を受講いただいた生徒さんたちの感想文から

このたび、優秀作品が決定致しました!!!

和田裕美、スタッフ、編集担当者、ラジオディレクター・・・などによる

公平な投票により選ばせていただきました。

感想を読んだ大人たちの「感想」を掲載いたします。


 

みなさん、本当に素直な気持ちを表現してくださり

甲乙つけがたかったのですが

3名のかたに決定させていただきました。

見事選出されましたかたには、

それぞれ賞品をお送りいたしますとともに、

残念ながら入賞は逃されましたが感想をくださったみなさまにも

気持ちばかりですがプレゼントをおくらせていただきます!

 

そして、感想を読んだおとなのみなさんの感想です。

高校生の感想文を読んで。~感想の『感想』~

 大人に比べて感受性が豊かな高校生のみなさんの感想は、素直でストレートです。おべっかを使うこともなく、感じたままをそのまま書いてくださっています。たとえば、セミナーを受ける前は、「受験勉強や学校行事などで忙しい中“半日(実際は2時間30分)”もこのセミナーに費やす価値があるのだろうか」…と戸惑う気持ちがあったことを素直に打ち明け、

でも実際に受けると和田先生の話にどんどん引き込まれていって、最終的に「今日体験したことを周りの人にも伝えてきたい!」と賞賛してくださった方がいらっしゃいました。感情がどんどん変化していく様子がストレートに伝わってきます。

みなさんが共通して素晴らしいのは、セミナーだけで終わりにしていないこと。「習慣が大事」という学びをしっかり受け止め、自分なりの「陽転思考」を実践されているのです。

彼らは観察眼にも長けているようで、セミナー内容だけでなく和田先生の立ち居振る舞いまでCheckし、ここで体験したすべてを学びとってやる!という熱意がありました。

★★★

私がAさんの感想を選ばせていただいた理由は、彼はもともと自分のことを「マイナス思考をするタイプではない」と思っていたからです。大人の頭だとこれが厄介で、一度自分のことを「こういう人間だ!」と認識してしまうと異なる角度からみることができなかったりします。

でもAさんは短いセミナーの中で自分を客観視し、「実はマイナス思考に陥っている自分がいたこと」に気がついています。セミナー後彼にどのような変化があったかは、感想文で「具体的にココがこうでした」と説明してくださるのを見ればうなずけるのですが、それよりなにより「後日談」が輝きに満ちていて生き生きと描かれているのをみると、なんだかこちらまでわくわくが伝染するかのようでした。

最後に講師である和田先生への気遣いと、自分の課題を述べて文章を終えているところにも好感が持てました。

全体を通して高校生という早いタイミングで陽転思考を学べた彼らがとてもうらやましいです。陽転思考をわずか半日で体得した!という強者もいらっしゃったので、今後のご活躍を心より楽しみにしたいと思います。
★★★

私はBさんの感想文が良いと思いました。人生の大義として「成長」があげられると思います。様々な経験をする中で、その中から何を学べたのかそこに気付くこと

これが「成長」になると思うのですがBさんの感想の中には自分で気づいたことがたくさん出てきました。特に、講演の内容だけでなく、和田さんの話し方、コミュニケーションの取り方にも注目されそのやり取りの中からとても大切なことを学ばれています。

歳を重ねれば重ねるほど、そういう部分に目がいかず内容だけに集中しがちですが、Bさんのそういった吸収力が素晴らしいと思いました。

こんなに若いうちから陽転思考が身につくみなさんの将来がとても楽しみです。そして和田さんの貴重な活動の大きさ、大切さを改めて感じました。